Blog&column
ブログ・コラム

資産運用の種類をリスク・リターン別にご紹介

query_builder 2020/12/28
コラム
analysis-analytics-business-chart

自分の資金を資産運用で増やせたら助かりますよね。
ここでは資産運用の種類と、それぞれのリスク・リターンについてご紹介します。

資産運用の種類(リスク・リターン別)
資産運用は3段階のリスク・リターン別に分けられています。
段階ごとに、主な資産運用の種類を挙げていきます。

■ローリスク・ローリターンの外貨預金
外貨預金は日本より金利が高く、満期に円安であれば為替差益を得られます。
円高だった場合は元本割れのリスクがあるものの、リターンのリスクも少ないです。

■ミドルリスク・ミドルリターンの投資信託
投資信託はプロのファンドマネージャーが投資家から資金を集めて運用する形です。
自分で投資先を選ぶことなくプロにお任せでき、小額から始められるので初心者にもおすすめです。

■ハイリスク・ハイリターンの先物取引
原油や農産物などの商品が将来的にどのぐらいの価値になるかを予測し、売却時期を約束してから購入する方法です。
売却時に価値が上がれば成功ですが、下がると大損をしてしまう恐れがあります。


資産運用のお悩みは税理士に相談
資産運用に悩んだときは、専門家でもある税理士に相談してみてはいかがでしょうか。
資産の見直しから、お客様に合った運用先の選択までアドバイスしてくれます。


▼まとめ
資産運用はどの種類を選択するのか見極めが必要です。
新宿区高田馬場の『大木昭生税理士事務所』は、お客様の収益に繋がる資産運用をしっかりとサポートをさせていただきます。

NEW

  • 令和2年度確定申告期限の延長

    query_builder 2021/02/03
  • 謹賀新年

    query_builder 2021/01/01
  • 住宅ローン控除と外構工事

    query_builder 2020/12/15
  • 書面添付制度って知ってますか?

    query_builder 2020/12/01
  • 創業・起業支援パックをはじめました!

    query_builder 2020/11/24

CATEGORY

ARCHIVE