Blog&column
ブログ・コラム

税理士に個人事業主は税務に関する依頼をした方がいい?

query_builder 2021/04/01
コラム
business-laptop-office-computer

税理士に税務に関する相談が行える事は知っていても、なんとなくハードルが高いと感じて自分で何でも解決しようとしてしまう個人事業主の方も多いのではないでしょうか。

今回は、個人事業主は税理士に税務に関する依頼をした方がいいかについてお伝えします。

▼個人事業主はもっと税理士に頼るべき

従業員を雇わずに業務を行う個人事業主にとって、なんでも自分でこなす事が日常になっている方も多いでしょう。

しかし、税務に関しては知らなかったでは済まない事もありますし、節税に繋がる事もあるのでいつでも相談出来る税理士との関係性は作っておいた方がいいといえるでしょう。

▼個人事業主は税理士にどんな依頼が出来る?

■税務書類の作成の依頼

届け出や税務申告書などの書類を税理士に依頼して作成してもらう事が出来ます。

事業に必要な事は分かっていても、なんだか難しそうで億劫に感じてしまう事ってありますよね。

そんな時は、税理士に依頼するのがいいでしょう。

■税務に関する相談

税理士は、税務に関する専門家なので税務に関する悩みや疑問は税理士の相談するといいでしょう。

ネットで調べるよりも具体的に的確に答えてもらえるので参考になります。

■税務代理の依頼

税務に関する申告や届け出を代理で行ってもらう事が出来ます。

税務調査の立ち会いも行ってもらえるので心強いです。

▼まとめ

税務に関する事は、税務の専門家の税理士に依頼するべきでしょう。

大木昭生税理士事務所には税務に関するプロフェッショナルが揃っているのでお気軽にご相談下さい。

NEW

  • 消費税インボイス制度について その1

    query_builder 2021/09/09
  • 月次支援金が始まります!

    query_builder 2021/06/03
  • 一時支援金の事前確認作業の休止について

    query_builder 2021/03/18
  • 令和2年度確定申告期限の延長

    query_builder 2021/02/03
  • 謹賀新年

    query_builder 2021/01/01

CATEGORY

ARCHIVE