目黒区の中小企業の起業支援いたします!
大木昭生税理士事務所
特徴

一人の税理士が責任を持ってお客様のお悩みをお伺いします

会社の状況にあった最良なご提案ができます。

記帳指導や決算書作成、あるいは税務調査対応などの専門的な事柄を中心に、会計・税務・資金繰りなどに関するお悩みを相談できる頼もしい存在が顧問税理士です。会社の状況を熟知した税理士がお客様と二人三脚のように歩んで参りますので、万が一、税のことや会社経営に関すること、あるいは承継問題等で壁に突き当たった際にも、経営者様と一緒にお悩みを考え最良な方法を導きます。

税理士が会社の状態を把握していることで、迅速かつ一貫性のあるアドバイスを得るためにも顧問契約するという形がおすすめです。

地域密着で中小企業に寄り添ってお世話をさせていただいております。当事務所は目黒区のお客様も数多く顧問実績があり、長いお付き合いをさせていただいております。

目黒区の企業様で会計・税務・資金繰り・相続などでお困りのことがありましたら、是非一度お問い合わせください。

相談の多い内容

簿記の知識が全くないですが大丈夫ですか?

会計ソフトに入力いただくので簿記の知識はあまり必要としません。

いつも使う取引は仕訳登録することにより入力が簡単になります。

フィンテック機能による預金取引やカード取引のデータの取り込みをご支援します。

消費税の課税区分などもしっかり初期指導させていただきます。

その他複雑な取引などはお問合せいただければしっかりサポートさせていただきます。

計算上は利益が出ているようですが預金残高はいつも少ないです。

これは損益計算と実際の資金繰りが少し違うからです。

気を付けないと利益はでているのに消費税などの納税時期に残高がなくて納税に困るということも生じてきます。

資金繰りのや融資のご相談もご指導させていただきます。

将来を見据えて節税を考えているのだけど。

制度的に節税する方法はいくつかあります。

会社の状態に応じて、最良な方法をご案内いたします。

自分が万が一就業不能になった時が心配だ。

当事務所は法人の保険指導を標準業務にしています。

社長が就業不能になった時でも社員やご家族に負担がかからないようにしっかりとしたリスク対策をご支援します。

税務調査が怖いです。

法人である以上、税務調査は避けられないものです。

しかし、日ごろからしっかりと帳簿をつけていただき適正な処理をしていれば、税務調査は決して怖いものではなくなります。

また、きちんと当事務所の月次巡回監査を受けていただくことで、申告書に税理士法33条2第1項にある「書面添付制度」を活用させていただきます。書面添付があれば調査対象になりにくくなり、意見聴取を経て高い確率で調査省略につながります。

全然利益がでません。

税理士は売上を直接増やすノウハウを持っているわけではありません。業界のことは経営者が一番よくわかっていると思います。

ただ、数値を使って何が利益が出ない原因なのかを経営者にアドバイスすることができます。

また、PDCAサイクルを経営者に意識していただき、計画的に会社経営していただくようにサポートさせていただきます。

ご契約まで

  • STEP

    01

    相談予約・お問合せ

    下記の相談予約ボタンまたはお問合せフォームからご連絡ください。

  • STEP

    02

    ご面談

    ご来所いただくかお客様のご希望の場所にお伺いさせていただきます。

    当事務所で受託可能な業務であるかの確認と報酬をご提示させていただきます。

  • STEP

    03

    ご契約手続

    ご検討いただき、よろしければご契約となります。

Access

大木昭生税理士事務所への詳しいアクセス情報を掲載しておりますのでお越しの際にはご覧ください

概要

事務所名 大木昭生税理士事務所
住所 東京都新宿区高田馬場1-31-8 高田馬場ダイカンプラザ208号室
電話番号 03-6302-1564
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
ホームページURL http://oki-tax.com/
お知らせ

アクセス

お客様の目線に立った丁寧な接客で地元の方からも親しまれている大木昭生税理士事務所には多数の実績があり、初めてご利用される方でも安心してご相談いただけます。アクセス情報を掲載しておりますので、相談へとお越しの際にはこちらをご覧ください。
DSC_4163

税理士 大木昭生

ビル外観 - コピー

ビル外観

開業 - コピー

事務所内観(開業当時)

Contact

お問い合わせ